2021年7月27日

かかりつけオンライン薬局『YOJO』、利用者数10万人突破&処方薬の即時配送を開始

株式会社YOJO Technologies(本社:東京都文京区、代表取締役:辻裕介)が運営しているかかりつけオンライン薬局『YOJO』において、LINE公式アカウントの登録者数が10万人を突破しました。合わせて東京23区内で処方薬の即時配送を開始しましたのでお知らせ致します。公式HP: https://yojo.co.jp/

 

 

 

■サービス概要

当社は、医師の辻と機械学習エンジニアの上野の2名で、2018年12月に創業したスタートアップです。「患者満足度世界一の医療機関になる」というミッションを実現すべく、LINEで医療相談や医薬品購入・服薬フォローなどを一気通貫で提供するオンライン薬局『YOJO』を提供しています。この度LINE登録者数10万人を突破しましたが、20-50代の不定愁訴で悩まれる女性を中心にご利用いただいています。サービス開始当初は漢方を始めとする市販薬を中心に取り扱っておりましたが、2021年2月に保険薬局の指定を受け、本格的にオンライン服薬指導による処方薬領域にも参入しております。

 

■処方薬の即時配送について
オンライン服薬指導とは、薬局に足を運ぶことなくオンライン上で処方薬の服薬指導を受けて、自宅にお薬が配送される仕組みです。制度改正とコロナ特例措置によって全国的に解禁され、現在では病院でもらった処方薬を薬局に行くことなく受け取ることが可能です。今回、あらゆるものを特急・当日中など自由な時間でお届けできるラストワンマイルの配達手段を提供する「CREW Express」と提携することで、最短1時間以内での処方薬配送を実現しました。https://crewexp.com/

 

■ご自宅に薬が届くまでの流れ

①オンライン診療・服薬指導アプリCLINICSをダウンロードする https://clinics.medley.life/
②希望の医療機関にてオンライン診療を受ける
③医師に「YOJO薬局四谷店」を指定して、FAX or スキャンで処方箋データを送ってもらう(FAX 03-4500-1406)
④かかりつけ薬局支援システムPharms(CLINICSと同じアプリ)上で薬剤師によるオンライン服薬指導を受ける
⑤CREW Expressによる即時配送で薬を受け取る ※患者様のニーズや緊急性が高いと判断した場合のみ
⑥LINEで薬剤師によるオンライン健康相談等も含めたアフターフォローをしてもらう

 

■会社概要
会社名:株式会社YOJO Technologies
代表者:代表取締役 辻 裕介
所在地:(薬局・オフィス所在地) 東京都新宿区四谷三栄町3-11 中村ビル1階
設立日:2018年12月7日
会社HP:https://yojo.co.jp
サービス詳細:https://yojo.co.jp/lp

 

■事業内容
LINEで薬剤師と相談しながら症状・体質に合った医薬品を購入できるオンライン薬局「YOJO」の開発・運営

 

■このプレスリリースに関するお問い合わせ先
株式会社YOJO Technologies
広報担当:熊本薫
メールアドレス:contact@yojo.co.jp